リクブログの投資目標と方針

資産運用

こんにちは、リクです。

今日は、私の投資方針を備忘録として書きたいと思います。

保有口座

まずは、保有口座の整理から。

投資する時の嫌な存在が『税金』です。

通常の取引では、利益に対して20%もの税金が引かれるため、かなりグヌヌと歯食いしばることになります。

そこで活用していきたいのが、NISA制度❗

NISA制度では、利益に対してかかる税金を免除できるため、利益が丸々入ってくるイメージです。これをフル活用しない手はありません。

私の場合は、一般NISAの上限枠120万×5年間=600万も個人口座で取引するつもりは無いため、つみたてNISAを選択しています。

また、現在は、iDeCo制度もあり、60歳まで引き出せないデメリットはありますが、投資金額が丸々所得控除に使えたり、運用益は60歳まで非課税であることから、利用しない手はありません。

よって、現在の口座状況としては、

  • つみたてNISA(リク)
  • つみたてNISA(リク嫁)
  • iDeCo(リク)
  • iDeCo(リク嫁)
  • Jr.NISA(子)
  • 特定口座(リク)

この6口座を活用して投資しています。

投資目標

投資を行う際は、何事も目標を持つことが大事です。

なぜなら、目標金額によって投入資金や利回り、時間の計算が必要になるからです。

ざっくりですが、私達は下記の通りです。

  • つみたてNISA(リク)・・・子供の+αの学費用
  • つみたてNISA(リク嫁)・・・子供2の+αの学費用
  • iDeCo(リク)・・・老後用
  • iDeCo(リク嫁)・・・老後用
  • Jr.NISA(子)・・・子供の教育用(金融教育関係)
  • 特定口座(リク)・・・FIREを目指す用

となっています。

iDeCoやつみたてNISAは、必要な時が来るまで絶対に取り崩すことがないため、それぞれ楽天VTI、e-maxsis slim 米国株S&P500に投資しており、資金の最大化を図っています。

また、Jr.NISAは、主に子供の小遣い用にキャッシュフロー生産機として働いてもらっています。そのため、配当利回りが高いSPYD、XOMに投資しています。ゆくゆくは子供に管理させる予定です。(ただ、Jr.NISAは2024年に廃止される予定ですね)

また、最後の特定口座は、私のFIREを目指す用にしています。FIREをするためには、資金の最大化はもちろんですが、FIRE後の安定的なキャッシュフローが必要なため、こちらも配当利回りが高い日本株やSPYDを選好しています。

投資方針

自己紹介ページでも書きましたが、基本的にバイ&ホールドを取っています。

VTIのような米国株全部買いや、e-maxsis slim米国株S&P500のようなS&P500指数連動のものは、「長期保有していれば右肩上がり」は過去の実績がありますので、使う日が来るまでずっとホールドです。

ただ、未来のことはわかりませんので、右肩上がりがキープするかわかりませんが、現在拠り所にするものは過去実績しかないですからね。

また、高配当株関連は、日本株は利回り3.75%以上、決算赤字が無い、自己資本比率50%以上と決め、出来る限り高配当ポートフォリオになるよう投資しています。

米国株については、英字の決算書が難しいため個別株は勉強中。現在は高配当ETFであるSPYDを選好しています。

できるだけキャッシュフローを高め、月10万以上、年120万以上の配当金収入が当面の目標。

現在は、月1.4万と10分の1ほど。まだまだですね笑

ですが、配当金再投資で雪だるま式に積み重ねた後、結果が出ると思うので、淡々と積み上げるのみ。

時には、配当金でモノを買ったりして、息抜きや高効率製品を買って生産性を高めることもしています!

繰り返し繰り返してFIREを目指したい❗❗

目下の課題は、入金力向上です。(がんばります・・・笑)

以上、現時点の投資方針・目標でした!

同じような方々もいらっしゃるのであれば、一緒に頑張りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました